相続税

相続税の債務控除における連帯債務の取扱い ~各連帯債務者の負担部分・負担割合の判断基準~

はじめに 今回は相続税の債務控除における連帯債務の取扱いを少し掘り下げたいと思います。 連帯債務とは 連帯債務とは、複数の債務者が同一の可分給付についてそれぞれ独立して全部の給付をすべき債務であって、債務者の一人がその給

もっと読む
不動産 相続税

相続した土地上に存する権利は「借地借家法の借地権」か?それとも単なる「民法上の土地賃借権」か?(R2.3.17公表裁決)

本件は、請求人(相続人)が被相続人(平成26年3月相続開始)から相続により取得した土地について、借地借家法の借地権の存する土地(貸宅地)として評価すべきとの請求人の主張に対し、税務署は借地権は存在せず、土地賃借権の存する雑種地として評価すべきとしてその評価方法が争われた事例です。

もっと読む