セミナー・執筆のご依頼

Contents

業務の概要

セミナー、執筆などの業務をお受けしております。ご依頼に当たっては、下記ご参考にしていただければ幸いです。

著書(単著)

井上幹康(著)『税理士のための不動産鑑定評価の考え方・使い方』(令和3年、中央経済社)

井上幹康(著)『頻出事例・スキームにみる非上場株式の評価Q&A60』(令和5年、中央経済社)

著書(共著)

花原 浩二(著) , 木下 勇人(著) , 井上 幹康 (著)『不動産オーナー・管理会社のための 事故物件対応ハンドブック』(令和6年、日本法令)

税理士向けセミナー・研修講師実績

テーマ:理論と裁決例で学ぶ相続税申告で鑑定評価を検討するために!!! 税理士が知っておきたい税務評価と鑑定評価の異同点(株式会社ファルベ様主催)

テーマ:貸家及びその敷地の6項否認リスクと鑑定評価による時価申告の注意点(株式会社ファルベ様主催)

テーマ:地積規模の大きな宅地の鑑定評価(開発法を中心に)と税務評価の異同点(株式会社ファルベ様主催)

テーマ:マンション住戸(区分所有建物及びその敷地)の鑑定評価と税務評価の異同点(株式会社ファルベ様主催)

テーマ:借地権の鑑定評価と税務評価の異同点(株式会社ファルベ様主催,令和3年9月6日実施)

テーマ:定期借地権の底地(貸宅地)の鑑定評価と税務評価の異同点(株式会社ファルベ様主催,令和3年10月4日実施)

テーマ:不動産法人移転スキーム実行上の盲点・注意点(株式会社KACHIEL様主催,令和3年9月17日実施)

テーマ:~相続税実務でもっとも判断に迷う~「名義財産の生前対策・税務調査対策」(株式会社KACHIEL様主催,令和3年11月8日実施)

テーマ:「税務における鑑定評価の使いどころ」(株式会社KACHIEL様主催,令和4年1月11日実施)

テーマ:「親族・同族間売買における不動産の時価算定方法」(税務特化型不動産鑑定㈱主催,令和4年4月19日実施)

テーマ:「不動産を活用した相続対策の否認リスクと対応策」(JPマーケティング株式会社主催,令和4年5月収録)

テーマ:「頻出事例・スキームから学ぶ!自社株評価の実務」(株式会社KACHIEL様主催,令和4年6月10日実施)

テーマ:「税理士が見落としがちな適正家賃・地代をめぐる税務と諸問題」(税務特化型不動産鑑定㈱主催,令和4年9月27日実施)

テーマ:「不動産法人移転スキーム実行上の盲点・注意点」(税理士会浦和支部研修,令和4年11月7日実施)

テーマ:「こんな場面なら鑑定評価が使えます! 同族間での不動産売買編」(レガシィ主催,令和4年12月発売)

テーマ:「令和3年民法改正を踏また-共有不動産の解消法と税務リスクー」(株式会社KACHIEL主催,令和5年3月20日実施)

テーマ:「取引パターン4×4で理解を深める 非上場株式譲渡における税務上の評価」(株式会社KACHIEL主催,令和5年5月17日実施)

テーマ:「税理士が見落としがちな適正家賃・地代をめぐる税務と諸問題」(税理士会千種支部研修,令和5年6月23日実施)

テーマ:「不動産法人移転スキーム実行上の盲点・注意点」(税理士会八王子支部・日本生命主催,令和5年7月11日実施)

テーマ:「税理士が見落としがちな適正家賃・地代をめぐる税務と諸問題」(税理士会刈谷支部研修,令和5年7月19日実施)

テーマ:「売買・交換・地代設定など税務上の論点・問題点を洗い出す 同族関係者間での不動産取引における低額譲渡等」(株式会社KACHIEL主催,令和5年7月24日実施)

テーマ:「不動産法人移転スキーム実行上の盲点・注意点」(税理士会川口支部研修,令和5年8月4日実施)

テーマ:「不動産法人移転スキーム実行上の盲点・注意点」(税理士会品川支部・日本生命主催,令和5年8月29日実施)

テーマ:「取得費不明の売却不動産における譲渡所得申告 概算取得費5%によらず取得費を算出する方法」(株式会社KACHIEL主催,令和5年9月22日実施)

テーマ:「~現地調査・役所調査・資料確認は何を・どこまで~相続税申告の評価に必要な不動産調査の実務」(株式会社KACHIEL主催,令和5年11月17日実施)

テーマ:「~令和5年贈与税の改正項目を含む~不動産法人移転スキーム実行上の盲点・注意点」(税理士会上尾支部研修,令和5年12月1日実施)

テーマ:「不動産法人移転スキーム実行上の盲点・注意点と 新マンションの評価方法」(税理士会土浦支部主催,令和5年12月18日実施)

テーマ:「取得費不明の売却不動産における譲渡所得申告 概算取得費5%によらず取得費を算出する方法」(税理士会福岡支部,令和6年4月5日実施)

テーマ:「親族・同族間売買における不動産の時価算定方法」(税理士会熱田支部,令和6年4月12日実施)

テーマ:「税理士が見落としがちな適正家賃・地代をめぐる税務と諸問題」(税理士会豊橋支部,令和6年4月18日実施)

記事執筆歴

  • 会計人コース(中央経済社 2017/9月号):税理士試験の勉強方法として独学・専門学校通学・通信の3スタイルのメリット・デメリット(ペンネームweather-to-taxが私の記事です)。
  • 会計人コース(中央経済社 2017/11月号):税理士試験の簿財に独学合格した際の私の勉強習慣PDCAサイクル(ペンネームweather-to-taxが私の記事です)。
  • 会計人コ-ス(中央経済社 2018/5月号):税理士試験の簿財独学時の直前期における答練・過去問の活用法(ペンネームweather‐to-taxが私の記事です)。
  • 会計人コース(中央経済社 2018/9月号):税理士試験の簿財独学合格時の年間学習スケジュール
  • 会計人コース(中央経済社 2018/10月号):税理士試験の過去問活用術
  • 会計人コース(中央経済社 2018/11月号):税理士試験の財務諸表論勉強時における会計法規集の活用方法
  • 会計人コース(中央経済社 2019/1月号):税理士試験の合格発表を受け、特に不合格者の方向けに勉強再スタートの切り方(年末年始休暇の活用法等)
  • 会計人コース(中央経済社 2019/4月号):税理士試験の過去問活用法
  • 会計人コース(中央経済社 2019/9月号):開業税理士としての仕事のやり方、今後の税理士業務の方向性
  • 会計人コース(中央経済社 2020/1月号):プロが選ぶ税法科目選択ドラフト会議
  • 会計人コース(中央経済社2020/4月号):「過去問」へのギモンと活用法
  • 会計人コースBOOKS『新・独学で始める税理士試験合格法バイブル』(中央経済社 2021/1/19):私の税理士試験独学勉強法の記事掲載あり
  • 税務弘報 2021年11月号(中央経済社):「鑑定評価の使いどころ(第1回)」
  • 税務弘報 2021年12月号(中央経済社):「鑑定評価の使いどころ(第2回)」
  • 税務弘報 2022年1月号(中央経済社):「鑑定評価の使いどころ(第3回)」
  • 税経通信2022年6月号(税務経理協会):「エキスパート税理士探訪記 Season2不動産評価」
  • 税経通信2022年9月号(税務経理協会):「不動産鑑定評価を依頼する場合のコツと注意点」
  • 月刊税務QA2022年12月号(税務研究会):「不動産鑑定評価額による相続税申告の可否の実際」
  • 「不動産・相続税における節税スキームのリスク解説事例集」(KACHIEL)
  • 税経通信2024年4月号(税務経理協会):「一括売買した土地建物の内訳が不明な場合の按分 不動産鑑定評価額の比率による按分方法」
  • 月刊税理2024年5月号(ぎょうせい):「相続税,贈与税申告以外の場面における鑑定評価の使いどころ~建物法人化スキームにおける建物譲渡価額の決定~」

インタビュー記事

プロフィール・ご挨拶

報酬

ご依頼主様より業務内容や報酬等をご提案いただき、個別に検討させていただきます。

お問い合わせ

お問い合わせは、私のチャットワークIDの方に内容記載の上送信ください。